出雲の気候・風土を知りつくした日本食の専門調理師が、季節ごとに厳選した出雲ならではの新鮮な素材を、予約を受けてから
その必要分だけ仕入れ、きめ細やかに調理したものをお出ししております。出雲の四季を感じながらお召上がりください。
たちくえきょうおんせん  はっこうえん
立久恵峡温泉 八光園
島根県出雲市乙立町5273-8

TEL 0853-45-0121
FAX 0853-45-0050 
出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園

出雲ならではのお料理 出雲ならではのお料理

露天風呂(出雲・立久恵峡温泉) 露天風呂(出雲・立久恵峡温泉)

出雲・立久恵峡を望むお部屋 出雲・立久恵峡を望むお部屋

出雲・立久恵峡の様々な表情 出雲・立久恵峡の様々な表情

出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園 ご宿泊料金 出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉
八光園 ご宿泊料金

出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園へのご予約 出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉
八光園へのご予約

出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園へのよくあるご質問 出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉
八光園へのよくあるご質問

出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園周辺の観光案内 出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉
八光園周辺の観光案内

お問い合わせ お問い合わせ

トップへ戻る トップへ戻る








出雲ならではのお料理 出雲ならではのお料理
 料理には、それをおいしくいただくための適温というものがあります。

 たとえその料理に最高の味付けがされていたとしても、温かくいただくべき料理が冷たくさめていたり、逆に冷たいほうが適している料理が生ぬるくなっていたりすると、本来のおいしさを味わうことはできません。

 「温かいものは温かく、冷たいものは冷たく。」

 一般家庭ではごくごく当たり前のことですが、大量調理を必要とする大規模な飲食施設などではなかなか難しいかもしれません。

 私どもの宿は、小さいからこそできるおもてなしとして、お客様のお口に入る直前に調理したものを、温かいものは温かく、冷たいものは冷たい状態でお出しするという当たり前のことにこだわり続けていきたいと思います。
 
 
うなぎの蒲焼き
八光園自慢のうなぎの蒲焼き
(写真はイメージです)
ぼたん鍋
八光園の冬の名物料理 ぼたん鍋
(クリックすると拡大します)
一年を通した料理の例
上の写真は一年を通した料理の例です。これらがすべて出るわけではありません。
このページの先頭へ
出雲ならではのお料理/露天風呂(出雲・立久恵峡温泉)/出雲・立久恵峡を望むお部屋/出雲・立久恵峡の様々な表情
出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園 ご宿泊料金/出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園へのご予約
出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園へのよくあるご質問/出雲の隠れ宿 立久恵峡温泉 八光園周辺の観光案内
お問い合わせ/トップへ戻る
Copyright:(C) 2003-2017 Hakkou-En All Rights Reserved.